メ・ロ・ディ予防トータル音楽歌体操

体の仕組みを解説しながら正しく行います。

健康を阻害する三大因子(メタボ、ロコモ、認知症)の予防に最も有効と言える適度な運動の継続により「健康寿命」の延伸を図ります。 日本のみならず、世界の唱歌や懐メロ等の音楽に合わせて歌いながら、体の仕組みを正しく知り、ストレッチ・関節運動・リズム体操・いやし体操等三位一体体操(体、脳、心)をトータル体操で行う「懐メロ歌体操」や「デュアル運動」は、認知症予防に最適と言われています。

時間: 90分
服 装: 運動しやすいスタイルでお越し下さい。
定員: 20名
場所: コミュニティサロン
受講料: 2,000円
時間: 90分
服 装: 運動しやすいスタイルでお越し下さい。
定員: 20名
場所: コミュニティサロン
受講料: 2,000円
※定員が集まり次第、ご応募は締め切らせていただきます。予めご了承下さい。
※無断でのキャンセルは受講料全額をいただきますのでご了承ください。

講師 :金 貞淑(きむ ていしゅく) 

認知症予防歌体操研究所、財団法人MMT・ウェルビーイング理事
社会福祉士主事、介護福祉士、健康運動指導士、レクリエーション指導者、体操指導者、介護予防指導員。 現在、臨床経験15年の実績を活かし、有料老人ホーム、デイサービスセンター、認知症専門病院、老人保険施設、公的機関等で活躍中。