水彩で旬の便りを描く

ふだん何気なく見ていた野菜や果物も絵を描く視点から、よく観察してみると色々な新しい発見があります。鉛筆でデッサンした後、透明水彩の色を楽しみながら描いてみましょう。その後は、お茶を飲みながら作品を鑑賞します。

※10月4日(水)のクラスは、講師の都合で休講となります。

時間: 120分
定員: 15名
場所: コミュニティサロン
参加料: 1,500円
材料費: 500円
時間 120分
定員: 15名
場所: コミュニティサロン
参加料: 1,500円
材料費: 500円
講師:臼井 由紀(うすい ゆき)